【Minecraft】Snapshot 21w08a/b リリース! 「グリムストーン」の名称が「深層粘板岩」に変更され、深層に生成された鉱石類が石ではなく「深層粘板岩」バージョンになるように。 硬いぞ! ~ まいんくらふとにっき
MinecraftJE_Account_Migrate_banner.pngMinecraft_117_update_banner5.jpg

【Minecraft】Snapshot 21w08a/b リリース! 「グリムストーン」の名称が「深層粘板岩」に変更され、深層に生成された鉱石類が石ではなく「深層粘板岩」バージョンになるように。 硬いぞ!

Minecraft_snapshot_21w08ab_TOP.png

ハードコア地層


鉱石類のテクスチャのさらなる変更



Minecraft_snapshot_21w08ab_0.png
Snapshot 21w07aにおいても大幅な変更がありましたが、今回は石炭、鉄、金、レッドスト―ン鉱石のそれぞれに手が加えられています。



「Grimstone(グリムストーン)」の名称が「Deepslate(深層粘板岩)」に変更された



Minecraft_snapshot_21w08ab_1.png
上面のテクスチャも変更され、「深層粘板岩」からは石系ツールやかまどをクラフトできなくなりました。
新たに追加された「Cobbled Deepslate(深層粘板丸石)」からクラフトできます。

シルクタッチが付与されたツルハシで壊した場合のみ、「深層粘板岩」として入手できます。
シルクタッチの付与されていないツルハシで壊した場合は、「深層粘板丸石」としてドロップします。



新ブロック「Cobbled Deepslate(深層粘板丸石)」の追加



Minecraft_snapshot_21w08ab_2.png
「深層粘板岩(旧称:グリムストーン)」をシルクタッチの付与されていないツルハシで壊すと入手できます。
「深層粘板岩」と同様、採掘時間は通常の石の2倍かかります。

Minecraft_snapshot_21w07a_3.png
クラフトレシピにおいて、丸石と同じように扱えます。



新ブロック「Deepslate Ore(深層粘板岩の鉱石)」の追加



Minecraft_snapshot_21w08ab_3.png
鉄、金、ラピスラズリ、レッドストーン、ダイヤモンドの鉱石に、深層粘板岩バージョンが追加されました。
「深層粘板岩」と同様、採掘時間は通常の石の鉱石の2倍かかります。

Minecraft_snapshot_21w08ab_4.png
通常の鉱石と同様に、かまどで精錬することで各種インゴットが入手できます。



新ブロック「Smooth Basalt(滑らかな玄武岩)」の追加



Minecraft_snapshot_21w08ab_5.png
「アメジストの晶洞」にて、「凝灰岩」の代わりに生成されるようになりました。

Minecraft_snapshot_21w08ab_6.png
「玄武岩」を精錬することでも入手できます。


新生成物「地割れ」の追加



Minecraft_snapshot_21w08ab_7.png
Minecraft_snapshot_21w08ab_8.png
渓谷よりも細く、かなり深い溝が生成されるようになりました。
場所によっては、「深層粘板岩」が生成される高さまで到達するものもあります。



「アメジストの晶洞」の仕様変更



Minecraft_snapshot_21w08ab_9.png
「凝灰岩」が「滑らかな玄武岩」に置き換えられました。



洞窟の生成に関する調整



Minecraft_snapshot_21w08ab_10.png
洞窟のサイズが調整され、渓谷と旧来の洞窟がY = 0未満でも生成されるようになりました。
また、旧来の洞窟が生成される際、横幅や高さが今まで以上に増減するようになりました。

y = 0未満では安山岩が生成されなくなりました。

y = 0未満で凝灰岩が生成されるようになりました。

y = 0以下でも水源や溶岩源が生成されるようになりました。

「Glow lichen(かがやく地衣類)」の生成率が2倍に増え、今まで以上に洞窟を照らしてくれるようになりました。

Minecraft_snapshot_21w08ab_11.jpg
鉄鉱石がy = 0未満でも生成されるようになりましたが、この範囲では頻繁には生成されず、鉱脈も小さくなっています。

金鉱石は21w07aよりも少しだけ多く生成されるようになりましたが、空気に接して生成される確率が下がりました。
これは、石や深層粘板岩に埋もれた形で生成される確率が上がったことを意味します。

ダイヤモンド鉱石は生成数は変わらず、空気に接して生成される確率が下がりました。
これは、石や深層粘板岩に埋もれた形で生成される確率が上がったことを意味します。

石や深層粘板岩に埋もれた形で生成されるラピスラズリ鉱石の生成率が上がりました。

銅鉱石の生成率が下がりました。





情報元:
https://minecraft.gamepedia.com/Java_Edition_21w08a


今回の金鉱石やダイヤモンド鉱石、またラピスラズリ鉱石もそうなのですが、石や深層粘板岩に埋もれた形で生成される確率が上がったブロックがあります。
サバイバルモードで鉱石が欲しくなった時、大体は洞窟や渓谷に潜って、見える範囲に出ている鉱石を掘るわけですから、空気に接して生成される(見える範囲に生成される)確率が上がる方が良いのではないかと考えますよね。
この部分については少し前に開発者の1人が次のようなツイートをしています。

「鉱石を得るために露天掘りをしなければならないような生成方法はやめてほしい…。
何が言いたいかというと、洞窟を探索するだけで十分な鉱石が入手できるようになってくれれば、それが一番です。」

Henrik Kniberg
「私たちは露天掘りと洞窟探索の両方において、鉱石を入手できるバランスが取れるように調整していく考えです。
プレイスタイルは人それぞれですからね。」

ツイートで出てきたのは露天掘りだけですが、つまりは「洞窟を探索する派」と「一定範囲内を手あたり次第に掘る派」の両方で、労力と鉱石入手量のバランスを取ろうとしているわけですね。
そもそもの話、マイナスの高さが追加された分だけ鉱石の総生成量も増えているわけですから、ちょっとくらい埋もれたところで入手機会は増えたままです。

ただ、これもあくまで調整途中での話です。
現状がこうなっているからといって、今の時点で「バージョン 1.17ではこうなる!」と言い切るのはまだ早いでしょう。
今後どうなっていくのか、最終的にどうなるのかというところはしっかりと把握しておきたいですね。




スティーブ_おわり_aa


コメント 4件

コメントはまだありません
1:名無しのくらふたー  

そのうち狼の首も回るようになりそう

2021/02/28 (Sun) 17:23 | 編集 | 返信 |   
2:名無しのくらふたー  

銅鉱石もテクスチャがちょっと豪華になったよな、石に申し訳程度の銅が見えてた鉱石から銅とサビ銅が自己主張しまくりの鉱石ブロックになった

2021/02/28 (Sun) 20:02 | 編集 | 返信 |   
3:名無しのくらふたー  

BTWはむしろ露出した鉱石以外初期段階では物理的に掘れなかったような

2021/03/01 (Mon) 14:07 | 編集 | 返信 |   
4:名無しのくらふたー  

地割れは改悪だと思う
渓谷よりも深いっていうくらいだから、落下耐性ついてても大ダメージは免れないだろう
事故死の可能性が跳ね上がるだけ

2021/03/02 (Tue) 14:37 | 編集 | 返信 |   

コメントをどうぞ