【MinecraftJE】一度は実装されたものの、その後のアップデートで削除あるいは変更された要素の紹介【「Herobrine」 後編】 ~ まいんくらふとにっき

【MinecraftJE】一度は実装されたものの、その後のアップデートで削除あるいは変更された要素の紹介【「Herobrine」 後編】

削除された要素_Herobrine編_7

Snapshot(アップデート前のテストリリース)やアップデートにて一度は実装されたものの、その後のSnapshotやアップデートの際に削除あるいは変更されてしまった要素に思いを馳せる記事。
第4回は「Herobrine(へロブライン)」(後編)です。


既に目を通した方もいるかもしれませんが、この記事は前後編のうちの後編となります。
前編は以下のリンクからどうぞ。

【MinecraftJE】一度は実装されたものの、その後のアップデートで削除あるいは変更された要素の紹介【「Herobrine」 前編】

Snapshot(アップデート前のテストリリース)やアップデートにて一度は実装されたものの、その後のSnapshotやアップデートの際に削除あるいは変更されてしまった要素に思いを馳せる記事。第4回は「Herobrine(へロブライン)」(前編)です。...

前編の記事では「へロブライン」がどのようにして誕生したか触れました。
後編となる今回の記事では、「へロブライン」がどのようにして広まっていったのか、その部分に触れていこうと思います。



「へロブライン」が広く知られるようになってからというもの、Minecraftコミュニティでは彼をテーマにしたMODや建築、アニメーションなど数多くの作品が制作されることとなりました。

そんな折、2011年5月31日にリリースされたBeta 1.6.6のチェンジログにおいて、その後も幾度となく見ることになるあの一文が初めて記載されたのです。

削除された要素_Herobrine編_8
「* Removed Herobrine(へロブラインを削除した)」
言わずとも分かるとは思いますが、上記の一文は当時開発を行っていたNotch氏のジョークであり、実際は「Human(ヒューマン)」と呼ばれるモブのコードを一部削除しただけでした。

しかし、公式自らがアップデートのチェンジログで言及したという影響は大きく、今まで以上に、よりたくさんの人の目に「へロブライン」は触れることになりました。
当時のMinecraftスレも例外ではなく、「へロブライン」を初めて知ったクラフターたちによる阿鼻叫喚のレスが多く見られました。

【Minecraftスレまとめ】初めての『Removed Herobrine』【当時の反応】

665 :名無しさんの野望:2011/05/31(火) 23:57:43.46 ID:oou82cwS
アプデラッシュもこれで落ち着いて1.6.6で安定っぽいしDynamic LightsとClear Watersの対応版が来たら1.5から乗り換えるか
1.6.6前に気をつけておくべきこととかあるかい?

667 :名無しさんの野望:2011/05/31(火) 23:58:55.39 ID:4uKlaXGd
>>665
Herobrineに気をつけろ

その後もアップデート時のチェンジログにて度々「* Removed Herobrine」の一文が添えられるようになり、Minecraftのことを深く知るコアなクラフターのみならず、様々な人にその存在を知られるようになっていきます。



チェンジログで言及されてからというもの、公式のプロモーションやその画像、MINECONにも「へロブライン」が登場するようになりました。
削除された要素_Herobrine編_9
Notch氏が自身の結婚を記念して、Minecraftを1本購入するとギフトコードが1つもらえるキャンペーンを行った時の画像です。
https://notch.tumblr.com/post/8829997577/wedding-weekend
初めて登場したのは「Wedding Weekend」のキャンペーン画像で、Notch氏のプレイヤーモデルを模した絵の後ろにひっそりと描かれていました。

削除された要素_Herobrine編_10
Minecon 2011の公式サイトのヘッダー部分に使われていた画像です。
次に登場したのは「MINECON 2011」の公式サイトで、これまたNotch氏の後ろに隠れるようにして描かれていました。
以降も度々このような形で公式の場に登場していたようです。

また「Minecraft Earth」においても「Herobrine」への言及があったようで、現在は削除されていますが、FAQのページに以下の質問と回答が掲載されていたようです。

質問:Is Herobrine in this game too?
(このゲームにもヘロブラインはいますか?)

回答:<REDACTED>
(<編集済み>)

削除された要素_Herobrine編_11
彼はどこにもいて、どこにもいません。
その後いろいろと調べていたら日本語ページにはしっかりと残っていました。
他の情報も更新されていないことから、おそらく最初に投稿したまま手つかずで放置されているのでしょう。
気付かれる前に画像として残しておくことにします。



さて最後となりますがやっぱり気になるのはゲームへの実装です。
これだけ公式で言及されていて、プロモーションにも描かれるくらいだからもしかしたら…と考える人も少なくないでしょう。
ですがそれはそれ、これはこれです。

Minecraftの開発がNotch氏からJeb氏に正式に引き継がれた後、その時点ではその後のアップデートにてHerobrineを実装するかどうかの話は出ておらず、どのようなスタンスを取るのか常に注視されていました。

そんな折、2012年8月22日、Jeb氏とともに開発をしているDinnerbone氏が次のようなツイートをしました。

Herobrineを追加する予定は全くないです。
この考えが変わることはないと思う。

とまあ当たり前と言われれば当たり前なのですが、それまでのスタンスと変わらず、Minecraftへの実装は今後も無い宣言をしたわけです。
こればかりは他の要素と違って、今後もまず実装されることはないでしょうね。


削除された要素_Herobrine編_2
今となっては彼に対する印象も変わったのではないでしょうか。
前編後編に分けてお届けした「へロブライン」のお話はいかがだったでしょうか。
話の都合上、省略した部分も多少はありますが、「へロブライン」の正体についてはしっかりと伝えられたと思います。
自分としても「へロブライン」という名前や存在こそ知っていましたが、その正体をぼんやりとしか掴めていなかったので調べていて面白かったです。
今後もずっと、長く愛されるキャラ(?)でいてほしいですね。



情報元:
https://minecraft.gamepedia.com/Herobrine


コメント 2件

コメントはまだありません
1:名無しのくらふたー  

実装されたら何か違うってなりそうだしな

2020/07/14 (Tue) 08:43 | 編集 | 返信 |   
2:名無しのくらふたー  

次は「実績」をお願いしたいです

2020/07/14 (Tue) 19:39 | 編集 | 返信 |   

コメントをどうぞ