【Minecraft】バージョン 1.16 『The Nether Update(ネザーアップデート)』が遂にリリース! その裏でちょっぴり悲しいことも。 ~ まいんくらふとにっき

【Minecraft】バージョン 1.16 『The Nether Update(ネザーアップデート)』が遂にリリース! その裏でちょっぴり悲しいことも。

minecraft_116.png

日本時間の6月23日、午後10時ごろに予定通りリリースされました。

※Ranaの名前を間違っていたので修正しました。

最近ほとんど更新できていませんでしたが、アップデートが来るのに放ってはおけないということで、急ごしらえで更新したアップデート内容まとめ記事にはもう目を通してもらえたでしょうか。

Minecraft Java Edition 1.16 アップデート内容まとめ
https://ghasts.blog.fc2.com/blog-entry-1435.html


すべての内容を網羅できていない時点で中途半端には変わりないのですが。


そんなことは置いておいて、今回のアップデートはその名の通り、ネザーを大きく変化させるものとなりました。
普段Snapshot(アップデート前のテスト版)を触らない人からしたら、ネザーに移動した途端、見たことのないバイオームやモブ、構造物を見ることになるかもしれません。

それらも一旦置いておいて、今回のアップデートで個馬的に最も気になったことに触れていこうと思います。


ゾンピ比較
画像を見た時点で察した方も多いかと思いますが、先日も記事にした通り、今回のアップデートから「ゾンビピッグマン」というモブがいなくなってしまいました。

ネザーに「Piglin(ピグリン)」というモブが新たに追加され、そのゾンビ化したモブとなる「Zombified Piglin(ゾンビ化したピグリン)」も追加される流れになったのですが、その際にもといた「ゾンビピッグマン」が上書きされる形となったのです。

あくまで上書きという形ではありますが、元々の「ゾンビピッグマン」は姿かたちも名前も無くなったわけですから、実質的な削除と言って差し支えないでしょう。


Minecraftの歴史上、(きちんと追加されたあとに)削除されたモブというのは意外と少なく、例えばクラシック版の「Human」や、Indev MD3版の「Rana」などがそれに当たります。(→ ソース
ただ、上記のモブたちはきちんと追加と言っても試験的なモブには違いなく、今回のようにゲームモード問わずプレイヤーと密接に関わってきたモブとなると前例はありません。(おそらく多分)

「ゾンビピッグマン」自体はAlpha 1.2.0で実装されましたから、2010年10月29日から2020年6月23日まで、約10年間ネザーをさまよっていたことになります。
このまま本当にさよならすることになるのか、はたまた違う形でまた姿を見せるようになるのかは分かりませんが、そういう意味でも今回のアップデートは大きな節目となったのではないでしょうか。


コメント 5件

コメントはまだありません
1:名無しのくらふたー  

これほんとかなしい

2020/06/24 (Wed) 20:56 | 編集 | 返信 |   
2:名無しのくらふたー  

雷が当たった豚がゾンビピッグマンになるっていうのもなくなるのかな・・・

2020/06/24 (Wed) 21:07 | 編集 | 返信 |   
3:名無しのくらふたー  

LanaではなくRanaでは……?

2020/06/24 (Wed) 21:56 | 編集 | 返信 |   
4:名無しのくらふたー  

あくまでゾンビピッグマンのゾンビ化してない前の状態がピグリンに伴ってゾンビピグリンに変更されただけだから
仕様は何も変わってないよ

2020/06/25 (Thu) 13:04 | 編集 | 返信 |   
5:名無しのくらふたー  
To 2:名無しのくらふたーさん

試験的にブー達にカミナリ落としたらゾンビ化したピグリンになったしコマンドで「/summon zombie_pigman」してもゾンピグリンが出てきたからピッグマンはもう呼べないみたいダナ

2020/06/25 (Thu) 19:21 | 編集 | 返信 |   

コメントをどうぞ