【MinecraftJE】レッドストーン回路における「undefined(不確定なもの)」についての今後の指針が公開された話 ~ まいんくらふとにっき

【MinecraftJE】レッドストーン回路における「undefined(不確定なもの)」についての今後の指針が公開された話

オブザーバブロック

Snapshotの紹介に入る前に、レッドストーン回路について一言

レッドストーン回路はMinecraftにおけるクールなモノの1つであり、クラフターの多くはレッドストーンを用いた仕掛けやファームシステム、計算機、256×256ブロックのピストンドアの作成などを行っていることでしょう。

レッドストーン回路の多くの動作は現在、「undefined(不確定なもの)」として扱われています。
意図的に実装したコード以外のエッジケース(通常の運用では見られない特殊な動作)やサイドエフェクトなどがそれに該当します。
多くのプレイヤーはこの「不確定なもの」をレッドストーン回路最大の魅力としており、それらを利用あるいは他の人と共有し、ユニークな仕掛けを作成しています。

しかしながら、それらの「不確定なもの」は単純な仕掛けを作成する上でも想定外の動作をすることがあります。
レッドストーン回路に慣れていないプレイヤーにとってそれらの動作はネガティブな体験になる可能性があり、その先に待っている非常に大きなレッドストーンコミュニティやMinecraftの他の魅力を知る機会を妨げてしまうかもしれません。

私達の目標は、レッドストーン回路を構成する全てにおいて皆さんが納得のいく品質に仕上げることです。
そのためにも、適切な時期が来た時にレッドストーン回路の調整を行います。
行った変更はSnapshotの変更ログに全て記載され、他と同様にフィードバックやコメントを受け付けます。



情報元:https://www.minecraft.net/en-us/article/minecraft-snapshot-20w11a


この一言について、各所のコミュニティで憶測や不安が飛び交った(のだと思う)結果、redditにてモージャンスタッフの一人がさらにかみ砕いて説明することになりました。

↓↓


たくさんの人がパニックに陥っているように見えましたので、今回の一言についてもう少しかみ砕いて説明します。
まず言っておかなければならないこととして、私達が劇的な変更を行うつもりはないということです。

過去に何度か、コミュニティにより発見された「レッドストーン回路の意図していない動作」を修正することで、それらを用いた仕掛けが壊されたと言う人が見受けられましたが、この主張は正しくありません。
それらはプログラムにおける意図していない仕様や動作であって、狙って組み込まれたものではないからです。
そして、それらの不具合を修正しようとすると、私たちの予期していない動作の変化や、それらを用いた仕掛けを意図せず壊してしまうこともあります。

(中略)

最後に:
Quasi-connectivity(準接続、あるいはBUD)や抜本的な仕様を削除するわけではありません。
あくまで私達の意図しない動作が現れた時に、それらを修正する必要があるということです。


情報元:https://www.reddit.com/r/Minecraft/comments/fh0ev8/soul_runnings_snapshot_20w11a_is_out/



プレイヤーからするとそれが開発者の意図した仕様/動作なのか、そうでないかは判断が難しいですからね。
判断が難しいところです。


コメント 3件

コメントはまだありません
1:名無しのくらふたー  

その行いによって誰も損をしていなくても、
やってることはバグを使った不正だもんな
もっときれいにわかりやすく、現行のものが作り直せるならそれでいいと思うぜ

2020/03/12 (Thu) 16:13 | 編集 | 返信 |   
2:名無しのくらふたー  

動作がきちんと想定されたものになるならいいと思う
BUD回路は消さない可能性が高いけど仕様にしてしまったせいで想定通りに動作しない回路ができてしまうわけで初心者や回路を始めた人の障壁になってしまう
バグ挙動をするシステムってだけで取っ付きにくいからな

2020/03/12 (Thu) 16:25 | 編集 | 返信 |   
3:名無しのくらふたー  

昔ピストンドア作ってた時になぜかその個体だけバグって異常動作するドアができちゃったことあって(目視で複製したりツールでコピペしたらそっちは正常動作)、バグと断定できるまでかなり時間とられたことあったけど、こういった修正でそういう「レッドストーン回路の意図していない動作」が減るといいね

2020/04/22 (Wed) 02:38 | 編集 | 返信 |   

コメントをどうぞ